mobile

UQモバイル新プラン「くりこしプラン」とは?iPhoneは対応してる?

女の子
UQモバイルが新しい料金プランを発表したけど、新プランってどういうの?月々の料金の詳細は?いつからスタートするの?iPhoneでも使えるのかな?楽天モバイルとどっちがおトクなのか知りたいな。

 この記事を読むことで、UQモバイルの新プランの内容を理解できます。iPoneとセットで購入した場合の料金体系や楽天モバイルとの比較もしてみましたので、ご参考になれば幸いです。

 筆者はIT、ネットワーク機器販売の営業をしており、ITパスポートなどの国家資格も保有してます。実際に現場をまわり、モバイル回線やスマホの提案をすることも多く、常日頃よりユーザーの声に耳を傾けている為、知識と経験を踏まえて記事を作成しています。

ちょうど私が利用しているiPone6sがワイモイバイルでの契約で、2年が経ちます。バッテリーの寿命や、毎月の料金の見直しを考慮し、端末を新しくし契約関係も見直そうと考えてます。そんな中、UQモバイルの新プランが先日発表されましたので、もともと検討していた楽天モバイルと比較してみました。

UQモバイル新プラン「くりこしプラン」とは?iPhoneは対応してる?

 

 2021年1月13日にUQモバイルより新料金プラン、「くりこしプランが」発表されました。提供開始は2月1日に開始すると発表されてます。

 私は以前、UQモバイルを2年使い、ワイモバイルに乗り換えて2年経過しようとしてます。バッテリーの持ちなどの理由で2年ごとにiPoneを新しくしてるのですが、今回も2年が経過しバッテリーの減りが心配なので、機種と回線を色々見直そうとしてます。

 調べていると、UQモバイル新プラン「くりこしプラン」が新しく発表されたので色々調べてみました。今のところ、楽天モバイルとUQモバイルで検討中です。

 

くりこしプランの特徴

 スマホの通信量で当月に使わなかった分を来月に繰越すことができるのですが、現行のプランでも繰越すことができます。

 今回の新プランの一番の特徴は、月額料金のようです。今までのUQのスマホプランは家族割があって、3GBで¥1,480/月、10GBで¥2,480/月でした。ひとりものは割引されんのかい!!(笑)。

 でしたが、くりこしプランの場合は、家族割がなくてもこの料金のようです。そのかわり、家族割などの割引はないようです。そして、「契約解除料なし」という点もメリットです。

 現行のプランでも契約解除料はなしのようですが、MNPする際に一番気にするのは。縛り期間による契約解除料ですよね。乗り換えるのに契約解除料だけで、数万もかかってしまうのでは、乗り換えをためらってしまう方もいると思います。それが解消されたのは嬉しいことですよね。

くりこしプラン 特徴まとめ

余ったデータ容量は翌月にくりこし可能

料金が安くなった。おひとりでもおトク

契約解除料なし!

 

くりこしプランの料金

くりこしプランS くりこしプランM くりこしプランL
月額料金 1,480円 / 月
(税込1,628 / 月)
2,480円 / 月
(税込2,728 / 月)
3,480円 / 月
(税込3,828 / 月)
基本データ容量 3GB 15GB 25GB
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps

全てのプランでデータの繰り越しが可能です。節約モード時であれば、どれだけ使ってもデータ消費ゼロです。

くりこしプランSの300Kbpsはちょっと心もとないですが、くりこしプランMとLの1Mbpsはとてもうれしいですね。

通話料に関しては、オプションで無料通話にすることもできます。かけ放題プランや、最大60分まで無料などオプションのプランも選べます。

 

iponeとセットで購入した場合の料金は?

 私は今iPhone6sを利用しているのですが、iPoneSE(第2世代)に切り替えを検討中です。Apple(公式)で直接購入し、楽天モバイルを契約した場合と、UQモバイルでiPoneSE(第2世代)を購入し新プランを契約した場合の料金を計算してみました。

注意ポイント

楽天モバイルはiPhoneの取り扱いがありませんでした。UQモバイルはセットで購入できます。

 

iPoneSEの64GBで、2年間の支払い総額を比較しました。ちなみに楽天モバイルは月額¥2,980(税別)で1年間無料です。

 

楽天モバイル UQモバイル
くりこしプランS
UQモバイル
くりこしプランM
UQモバイル
くりこしプランL
プラン料金 月額 ¥3,278(税込) ¥1,628(税込) ¥2,728(税込) ¥3,828(税込)
プラン料金 総額(2年) ¥44,736(税込) ※1 ¥39,072(税込) ¥65,472(税込) ¥91,872(税込)
iPoneSE(第2世代)購入代金 ¥49,280(税込) ※2 ¥35,640(税込) ¥35,640(税込) ¥35,640(税込)
データ容量  5GB ※3 3GB 15GB 25GB
2年間総額 ¥94,016(税込) ¥74,712(税込) ¥101,112(税込) ¥127,512(税込)

※1 楽天モバイルは1年間プラン料金が無料です。
※2 楽天モバイルではiPoneの取り扱いがないため、Apple(公式)からの購入価格です。
※3 楽天回線エリアではデータ使い放題、パートナー回線エリアでは5GB。

楽天モバイルの1年間無料は大きいですね。ただ、UQモバイルもiPhone購入金額が安いのと、プランによっては楽天モバイルよりも総額が安いことが分かりました。

 

私の場合は住んでる地域が楽天回線エリアでないのと、楽天プランの5GBでは絶対に容量的に足りないと思い、UQモバイルのくりこしプランMを検討してます。嫁がくりこしプランSの場合、2年間の総額は¥175,824です。

 

当初は楽天モバイルを2契約する予定でしたが、こちらのプランの方が安いことに気づき、検討中です。

 

※追記
楽天モバイルが2021年1月29日に、Rakuten UN-LIMIT Ⅵを発表しました。
このプランがとにかく破格プランとなってます。記事にしましたので参考までに。

【安すぎ】楽天モバイル 新プラン Rakuten UN-LIMIT VIがヤバすぎる

 

 

 ちなみにiPhoneはApple(公式)で購入の場合、下取りサービスがあるようです。私のiPone6sは32GBで下取り金額6,000円でした。

 

 

 楽天モバイルはプランが一つしかありませんが、最大のメリットは1年間無料という点ですね。300万名が対象ですが2021/1/19時点ではまだ受付終了してません。

 

 UQモバイルのメリットはiPoneの購入価格が安いことです!更にAppleでは24回までは金利0%ですが、UQモバイルは36回払いでも金利0%で購入できるところは嬉しい部分ですね。プランも3パターンあり、自分に合ったプランが選べるところも良いですね

 

まとめ

今回、UQモバイル新プラン「くりこしプラン」について調べてみた結果、月額の料金の安さとUQモバイルでのiPhone購入はお得であることが分かりました。

当初私は楽天モバイルで契約し、iponeはAppleから直接購入しようとしていたので、プランの比較や2年間での総額など調べて、自分たちのライフスタイルにあったプランを検討する必要があることが分かりました。

スマホなどの通信量は、以前と比べるとかなり安くなりました。ただ、しっかりした情報を調べて選択しないと、高い料金を払ってしまっているケースはあると思います。

自分と同じような状況で、スマホを見直そうとしている方の検討材料に少しでもなれば幸いです。

スポンサーリンク

-mobile

© 2021 JTBlog